【早起き苦手な人必見】早起きのためにぼくが実践している5つの方法

生活術

「早起き」って全人類の課題だと思う。

 

何億人がこれによって頭を抱えた?

何億人がこれによって涙を流した?

何億人がこれによって絶望を覚えた?

 

この記事を読んでいる君。

 

今日で…その何億人から抜け出してくれ。

 

準備はいいか?

※早起きの方法だけ知りたい人は最後まで飛ばして読んでね♪

 

 

早起きをするとこんないいことがあるよ♪

実際自分は毎朝5:45分に起きてる。10時くらいまでに出社すればいいのに、だ。
…狂ってるよな?笑ってくれよ。

早起きをすることによって得られるメリットを挙げよう

・一日中眠くならない

・朝の時間をめちゃくちゃ有効に使える

・ガラガラの電車に乗れる

・心にゆとりができる

・優越感に浸れる

・イケメンになれる

 

みての通り、良いことしかない。
自分の経験と照らし合わせて1個ずつ説明していきますわ!

 

 

 

1日中眠くならない

眠くならん!!!

これはほんまにすごい。
なんで眠くならないんやろ?
遅く起きた方が眠くならなそうなのに。


神様が見てるとしか思えん。

 

神様「早起きして偉いやん。一日中お目めぱっちりになるスキル与えよ」

 

ぼく学生の頃から早起きは習慣にしてたんやけど、授業中寝たことないよ!
やけど周りの人みんな寝てんねん!

これ最高にお得じゃない?早く起きて朝の時間を確保しつつ授業も全部聞ける。

 

 

朝の時間をめちゃくちゃ有効に使える

ぼくの場合は早起きして、勉強してる!!!

 

新社会人やから分からんことだらけよ。
だから朝のうちに今日することとか昨日の復習とかしてから出社してる!

 

そんなのして当たり前やん?って思うやろ?
でも案外周りの人たちってしてないんやよな!
夜遅くまでゲームとかマンガ読んだりして、ギリギリで起きて出社してくるって感じ。

 

これもったいないよ(T^T)
人間は24時間を平等に与えられてんねん(T^T)
遅くまでゲームして朝ギリギリに起きて出社してどんないいことあるんや??(T^T)

ガラガラの電車に乗れる

ガッラガラ
ほんまにガラガラですわ。

 

7時前の電車に乗ってるんやけど、座れる座れる快適快適。
座ってスマートニュース読んでますわ。
世界情勢逐次チェックですわ。

 

8時くらいの電車に乗るともうパンパンパンパンパンで、窓際に張り付くことになるからね。
ストレス半端ないし降りる頃には疲れきってる。
「あれ?この疲労感…いま会社帰りやっけ?」

 

ガラガラの電車に乗れるっていうのはすごく大きいことやと思う。
HP100の状態で一日がスタートできる。

心にゆとりができる

そのまんま。心にゆとりができます。

 

夜って、時間に追われるっていう感覚があると思うんやけど
朝は違う。

 

…時間が俺を追っとんねん。

朝は自分で時間が管理してる!って感じがするし、集中力も断然違う。
夜にやれば3時間かかることも朝にやれば1時間で終わる。

 

夜は時間がまだまだある感じがしてダラダラしてしまうけど、
朝だと会社とか学校に行かなきゃいけないから
時間があるっていう余裕が持てないんやよね。
だからメリハリをもって時間を使える。

 

よって効率的にすべきことをこなせる!

優越感に浸れる

浸れる。これは。

 

だってみんなが寝ている間に自分はしたいことができるんやよ。
優越感しかないよ!!

 

みんなが寝てる時間には起きてガラガラの電車に乗ってスマートニュースでニュース読んでるんだぜ?
みんなが起きたころにはもう会社にいていろいろ準備とか勉強とかしてる。

 

神に与えられし24時間をふんだんに使えてる。
人生において絶対に得をしている。

イケメンになれる

これは俺がもともとイケメンだからなのか、それとも早起きのおかげなのか

 

れに関しては置いておこう、

 

早起きはお肌にいい。
男のカッコよさは肌で決まる。-GATSBY-

 

夜更かしして起きた日と、しっかり寝て早起きした日の肌を見比べてほしい。

全然ちゃうで

お肌が生きてる(^q^)

 

髪の毛セットする時間も増えるし自分の身なりに充てられる時間が増える。
だから結果的にイケメンになれる!!

 

さらに、「心にゆとりが生まれる」「優越感に浸れる」さっき言ったこの2つによって
内面も磨かれるんや。
よって外も中もイケメンになれんねん!!!

 

嗚呼、素晴らしい!!!

絶対早起きできるようになる方法:ぼくが実践してる5つのこと

お待たせ

 

 

じゃあどうすればいいんだよ!って気持ち、高まってきたやろ?
ぼくが実践してて実際毎日朝5:45に起きれてる方法をお伝えするよ!!

 

これが習慣になれば毎日絶対早起きできるし、上記のメリットを最大限享受できる。

全部で5つ

たった5つを習慣にするだけでイケメンになれるしモテるし彼女出来るし年収1000万はいく

 

すまん!!盛った!!!

 

けど生活の質は間違いなく上がる!!
「早起きしたけど眠い…辛い…こんなことになるなら寝てればよかった…」
っていう質の悪い目覚めにもならない!!

 

スッキリ毎朝起きてハッピーな一日を過ごせる!!!!

 

以下、実践してる5つの方法

・なぜ早起きするのか目的を明確にする

・目が覚めたらすぐに何かする

・気持ちよく起きれる時間を研究

・寝る1時間前からスマホ,PC触らない

・早く寝る

 

なぜ早起きするのか目的を明確にする

「よ~し、とにかく毎日早起きするぞ~!^q^」

 

これじゃあ一生早起きなんてできません!
できても3日くらい。絶対習慣化できない。
早起きは習慣にならないと意味がない。

 

大事なのは早起きする目的をしっかりと明確にすること。



「早く起きてゲームする」でもいいし「マンガ読む」でもいい。
とにかく起きることで自分が何を得られるかをしっかり考える!!

 

ぼくは「混んでる電車に乗りたくない」のと、「勉強する」が目的や!
ガラガラの電車に乗れば楽ちんだし、誰よりも早く会社にいて勉強していることで評価上がる(ゲス)

 

こんな感じに、早起きする目的を明確化することで
「早起きすればこんなにいいことあるんだぞ!」って自分にしみ込ませる。

 

 

そうすることで、朝起きたとき
「今日もうちょっと寝てたいかも…」っていう弱い心を振り払うことができる
(早起きってこの弱い心が一番敵やよね…)

 

 

「寝とる場合ちゃうわ!!はやく会社着いて勉強して同期と差つけたろ!!ハハッ!!

てめーらは一生寝てろ!!!」

って感じに。

 

目が覚めたらすぐに何かをする

大体の人って起きてからベッドの上でぼーっとしてるやろ。
何をするわけでもなく。



二度寝するつもりもないけどただぼーっとしてて、結果寝てて時間ギリギリみたいな。

 

あるあるだよな!!!!

 

朝、目が覚めてから一ミリも動かずぼーっとしてたら脳が
「なんや。まだ寝てていいんか」って勘違いしてしまうねん。
それで勝手に寝てしまう。

 


だから
目が覚めたらすぐにベッドから起き上がれ!!!!!!
立ち上がれ日本男児!!!!!!

 


ぼくは起きたらすぐ冷蔵庫行って野菜ジュース飲む。

これをルーティン化してる。目つぶってても行ける。

 

起きて何かひとつでも行動すれば、脳が
「…目覚めたか。」って分かるから体も頭もしっかり起きる。

 


早起きできなかったとしても、目が覚めてからすぐに動くっていうのはすごく大事なこと
2度寝っていう二次被害を防げるし心身ともにリフレッシュできる。


 

これは明日からすぐに実践してほしい!!

 

気持ちよく起きれる時間を研究

どの時間に起きるのが一番スッキリするか研究すんねん。

 

 

人間は負の感情があるとそこから逃げようとするやんか。
もし早起きしても「きもちわるっ」「全然スッキリしねえ!」っていう感情を持ってしまったら
そもそも早起き続けたくなくなるわけやんか。

 

だからスッキリ起きる時間を研究することがめちゃくちゃ大事!!!
気持ちよく起きて正の感情を増やすことが大事!!!

 

ぼくは早起きを始めて最初の頃は5:20に起きてたんやけど、
なんかスッキリしなくて5:30に変えてん。

そしたら20分に起きてた頃よりスッキリ目が覚めて気持ちいい朝を迎えれてん。
「俺…まだまだ気持ちよくなれる。」
そう考え始めた。

 


それから5分刻みで起きる時間変えていって、たどり着いた答えが5:45。
何時に寝てもこの時間に起きればスッキリ目が覚める。

 


もし6時に起きたければ、
5:50とか5:55とか5分刻みで前後の時間にセットして
どの時間が一番気持ちよく起きれるか研究しよ?今日から君も研究者!

 

寝る1時間前からスマホ,PC触らない

寝る前にスマホをすると、眠くなくなってしまう。
寝たとしても、朝スッキリ目が覚めない。

ってことない??

 

 

Google先生によると、自然な睡眠を誘う「メラトニン」っていうホルモンがあるんやけど
スマホとかの光を夜に浴びると、このメラトニンの分泌量が抑制され、寝つきが悪くなるらしい。

 


だから1時間前には触らないようにしてる。

本読んだり、音楽聞いたりTV見たりしてる

 


あと寝るときに頭にスマホを置かないようにしてる!!

スマホを頭の近くに置くのは快適な睡眠をするうえでよくないらしい。
機内モードにして机の上に置いてるよ!

 

寝る前にスマホ触らないようにしたら朝目覚めたときの感覚が全然違う。
ほんとに、「スッキリ!!加藤浩次!」って感じがする。

 


夜携帯触っててもどうせ好きな子から連絡なんて来ないんだし
気持ちよく早起きすることに全振りしようぜ。

 

早く寝る

うん。早く寝る。
当たり前だよな。

 

加藤浩次「当り前じゃねえからな!!?!?これ、当たり前じゃねえからな!?!!??!?!」

 

そう。ほとんどの人はこれができてない。
結局だらだらTV見たりゲームしたりで1時とか2時に寝るんやよね。
で、朝ギリギリに起きる。眠い。授業中ねる。仕事眠すぎて集中できない。

 

考えてほしい。
「今それをすることによって何が得られるんや?」と。

 

次の日朝早く起きる目的を明確にしようって最初に言ったけど
これをしっかりやってほしい。
遅くまでダラダラ起きてるより絶対に早く寝て早く起きた方が得られるものは多いと
自分の中で理解
しよう。

 

そうすればちゃんと早寝できる。

 

そんなこんなでぼくは遅くても0時には寝てる!!!

 

 

 

まとめ

早寝するメリットを理解してから
ぼくが実践してる5つのことをまねしてみて!!!

 

全部一気にやるのは難しいかもしれないからどれか一つだけでも明日からやってみて!!

 

「そうすればこれまでの生活とは一線を画す(ドンッ」

SEE YOU!!!!