新卒で東京一人暮らしにかかる費用は?手取り20万のぼくの実録

ひとりぐらし

よっす!へこすです!

ぼくはこの春から東京で働いてる23歳!毎日必死に生きてるよ!てへっ!

 

今までずっと田舎で過ごしてきたから東京で一人暮らしするのは不安でした。

「家賃はどれくらいなんだろう?」

「1ヶ月あたりどのくらいの費用がかかるの?」

「手取りは20万くらいだけどそれでやっていけるのかな?」

みたいな、なにも分からない状態。

 

おそらく、1年前のぼくと同じように東京での一人暮らしに対しての費用面の不安を抱えている人が多くいるのではないでしょうか。

そんな人たちの不安を少しでも取り除けるように、実際に新卒として東京で一人暮らししているぼくが

1か月でどのくらいの費用がかかっているかをお教えします!

家賃いくらのアパートに住んで、どんなご飯を食べて、土日はどんなお金の使い方をして、っていうのも記載しているのでイメージしやすいかと思います!

是非参考にしてください!

自分の経済状況

手取りがおよそ20万円です。

・家賃補助無し

・交通費全額支給

っていう状況。

家賃補助無しなので家賃全額自分で負担しています。

家賃

家賃は10万円です。

・駅近

・会社まで一本で行ける

・内装が綺麗

という条件で探してたらこのくらいの家賃になってしまいました…

アパート選びにおいてアドバイスしておくと、

どの部分かで妥協して安いところを選んだ方がいい

です。家賃は毎月変わらない出費ですので、高いと本当に家計が圧迫されます。苦しいです。

食費

平日

朝は実家から送られてきたお米とインスタント味噌汁を食べています。なのでほぼ0円です。

お昼はコンビニ弁当か外食をしています。オフィスに安い食堂があるわけではないので800円~1000円はかかりますね。

夜は自炊するときもあればコンビニ弁当やアパートの近くの定食屋で食べたりしています。お昼同様に800円~1000円はかかります。

外食やコンビニ弁当を900円とすると、1日の食費は1800円かかっています。

土日

朝は平日同様にお米とインスタント味噌汁でほぼ0円。

お昼は大体外食なので800円~1000円くらい。

夜は自炊をするので食材が無ければ野菜や肉などを買って2000円程。土曜日に食材を買うので日曜日は食材が余っており、0円です。

外食を900円とすると、土曜日の食費はおよそ2900円(買う食材の量による)かかり、日曜日は900円かかっています。

 

平日:1800×22=39,600円

土:2900×4=11,600円

日:900×5=4500円

1ヶ月:39600+11600+4500=55,700円

まあ誤差はありますけどね!1ヶ月の食費はおよそ50,000円~55,000円といったところですね!

ガス・水道・電気

ぼくはそんなに料理をしないしお風呂を沸かしたりもしないのでガス代はおよそ1500円

洗濯機は1週間に2回まわす程度で、シャワーは毎日している生活で水道代はおよそ3600円(1ヶ月およそ1800円)

日中は職場にいて夜はかえって寝るだけの生活。クーラーもあまり使わず扇風機で乗り切ってる生活で電気代はおよそ2300円

1ヶ月の合計は1500+1800+2300=5,600円

光熱費は月5,600円程支払っています!

ちなみにスマホのお金はまだ親に払ってもらっているので自分では負担していません…

ありがとう。とうちゃんかあちゃん…

これも負担していれば光熱費・通信費で月1万円くらいかかりそうですね。

1ヶ月の固定費

さあ、これらを合算させて固定費を算出しましょう。

食費も固定費として計算すると、、、

1ヶ月およそ16万円

WAO!ワオワオワオ!

こんなかかってるんや。。。つらい。。。

つまり手取り20万円だと自分の好きなことに使えるお金が4万円ほどというわけです。

週末のお金の使い方

週末は全くお金を使うことなく家でのんびりしてます。

Amazonプライム見たり、PC触ったり、散歩したり。

…これが23歳日本男児か?

なのであまり出費はありませんね。

たまに友達と飲みに行ったり、お出かけしたりということもありますが、月に1回あるかないかって感じ。

なので週末に食費以外で使うお金は1ヶ月1万円程度。

ぼくが1ヶ月で使うお金

ぼくが1ヶ月で使うお金は固定費16万

遊ぶお金1万

合計17万円くらいです!

手取りが20万円なので手元には3万円のこりますね。

でもいつも無くなってるんだよな。なんでだろ…って思ったらよくAmazonポチポチしてるからでした。

結局自分の欲しいものをクレジットカードで買ったりしちゃって手取り分のお金は使ってしまいますね。

なので、月20万円くらいはかかると思っていてください。

ただ、これはぼくのように

  • 自炊をあまりしないために食費が高くなってしまう
  • 住んでいるアパートの家賃が高い
  • 家賃補助がない
  • ネット通販でポチポチしてしまう

という特徴がある場合です。

以下に、月にかかる費用を抑える方法を記載しますよ!

安い家賃のアパートに住む

最初にも言いましたが、安いアパートに住むことをおすすめします。

アパート選びはね、どこかで妥協したほうがいいんだよ。うん。

全部求めちゃだめ。今まで自分が好きになった人を思い浮かべてごらん。

頭も良くて顔もよくてスタイルも良くて運動もできて料理も上手だった?そんなことはないでしょ?

どこか苦手な部分があったはずでしょ?でもそこも含めて好きだったでしょ?

完璧じゃなくていいんスよ。不完全な部分も含めて愛なんスから…(遠い目)

 

とにかく!全部求めると家賃はめちゃくちゃ高くなって家計は圧迫!ぼくみたいにきつきつな生活を送ることになるんです。

そもそも働くようになると家にいる時間なんて全然ないじゃないですか!

朝起きてご飯食べたらすぐ出社!帰ってきてご飯食べてお風呂見てちょいとテレビみたら就寝!

ゆっくり家にいれるのなんて土日だけ。

それなのに高い家賃を払ってめちゃくちゃいい家に住むなんてもったいない!そのお金を遊ぶことに使ったほうが楽しい東京生活を送れるとぼくは思ってます!

家賃は給料の3分の1くらいがベストっていいますしね。そのくらいを目安に探すのがいいかと!

自炊する

やっぱ自炊は食費を抑えられます。

お昼ご飯もコンビニ弁当や外食ではなく、お弁当を作って持っていくのが断然おすすめ。

夜ごはんをたくさん作って、そのあまりを詰めるだけでいいですし。

そしたら食費を月3~4万円くらいにおさえられるんじゃないですかね。もっとかな?

ぼくの同期はいつもお弁当持ってきてるんですけど

真顔で「食費めっちゃ浮くぞ」ってよく言ってます。

無駄な買い物は絶対にしない

学生の頃のノリでついつい無駄な物を買っちゃうんです。

スマートウォッチとか、別にたいして欲しくもない服とか、ついついポチっちゃうんですよね。

そういう浪費は絶対にやめた方がいいです。

買う前に「本当にそれは必要なのか」って一度考えるようにすることをおすすめします。

ぼくはそう考えるようにしたおかげでこのまえアップルウォッチをなんとか買わずに済みました。

ゆうてそんな使わんやろ!って思いなおしたんです。

お金を使うなら自分のためになるもののために使うべきです。本とか、資格勉強の講座とか!

自分に還ってくるものにお金は使うべきです。とくに新卒の頃ならなおさら!!!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

東京で一人暮らしをするとどのくらいのお金がかかるかなんとなくつかめたでしょうか?

ただこれはあくまでもぼくの場合です。

家賃補助や社宅がある会社ならもっと経済的に楽だと思いますし、(社宅や寮があるなら絶対最初はそこに住むべき!)

食費にこんなお金がかからない人だっていると思います!

参考として読んでくださいね!

少しでも一人暮らしにおける費用面での不安を取り除けたらなと思います!

楽しい東京生活を送ってください(^_-)-☆

 

それではっ!!!