アウトドアチェアをアパートのベランダに置いたら人生変わった

ひとりぐらし

よっす!へこすです!

 

アパート暮らしのぼくはふと思ったんです。

「朝日を浴びながら
バルコニーでコーヒー飲みたいな」

でもできるわけないですよね。
だってアパートですもん。
バルコニーなんてあるわけがない。

あるのはベランダと物干し竿。
それと一抹の寂しさ…

はぁ、今日もおとなしく
部屋でコーヒーを飲むしかないのか…

 

諦めてたまるかっっっ!!!

 

ぼくは必死に考えました。

どうすればアパート住みのぼくが
バルコニーでコーヒーを飲んでいるような
気分を味わえるか。

というかもはやコーヒーなんて
どうでもいい。

どうすればただのアパートのベランダを
バルコニーみたいな雰囲気にできるのか。

どうすればあのくつろぎと安らぎの
空間を作り出せるのか。

時間を忘れるくらいに考えました。

時計の長針と短針は重なって、
また離れました。

太陽が朝を知らせ、月が夜を知らせました。

そしてぼくは思いついたのです。

 

アウトドアチェア買お

 

ベランダを最高な空間に変えてくれるアウトドアチェア

ぼくを最高の空間に誘ってくれる
アウトドアチェア、、、

こいつです↓

こいつを使い始めて2週間経ちました。
感想を言わせてください。

最高です。

最高な理由を挙げます。

頑丈なつくり

固くて丈夫!
雨風強いときでも使えちゃう。
(使わないけど)

座ってみると分かるんですけど、
安心感がすごい。

すごいofすごい。いや、すごいinすごい。

しかし重いです。
頑丈すぎるあまり、重いです。

でもベランダに置いておくだけなので
そこまでネックでは無いと思いますよ!

大きい

170cmもあるぼくの巨体を
包み込んでくれます。

え?そんなに大きくないって?

やかまし!

とにかく身体全部を預けられます。

それでいて
折りたたみ可能なので言うこと無し。

洗濯物干す時とかは折りたたんで
ベランダの隅に置いてます。

こんなに小さくなっちゃって。
かわいいんだから。

リクライニング自由自在

身体の重心をずらすだけで
リクライニングが可能になります。

右側のレバーを引けば
ロックすることができるので、
ほんと好きな所で固定できちゃう。

リクライニングした図↓

天気のいい日にリクライニング全倒しで
昼寝するのが至高…!!!
至高の極み…!!

付属しているまくらの位置も調整できて、
ほんとに有能な子なんです。

身体にフィットする仕組み・素材

ワイヤーゴムによって固定されているので、身体に合わせて負荷が分散されます。

そう。
身体にFITするのです。

また素材が優しい。
コットン調で通気性抜群。

この仕組み素材によって
丈夫なハンモックに
身体を預けているかのような
感覚を味わうことができます。

うん。
“無重力”と謳っているだけのことはある。

 

「1+1は2じゃないんだ。
3にも4にもなるんだ。」

小学校の先生の言葉が今になって
身に沁みます。

さんきゅっぱで買える

ぼくが買ったこのアウトドアチェア、

3980円なんすよ…
このクオリティでさんきゅっぱて…

どんだけコスパ良い生産技術
持ってんのって話ですよ。

しかもいまならキャッシュレスで5%還元!

ごっつぁんです!!

※追記
今は4480円になっているみたいです。
よんよんぱですね。(2020年5月6日現在)

タオパイパイ「ヨンヨンパーーーー!!」

送料は変わらず無料です!

他にもおすすめアウトドアチェア

ベランダだけじゃなくて外でも使いたいよー
って人はこれがおすすめ!

コンパクトに折りたためるし、
足も伸ばせるタイプのチェアだから
気持ちがいい!

何よりもドリンクホルダーがあるのが良い!

ぼくが持ってるやつはこれ無いんだよなー!
ドリンクホルダーがある方が便利です!
絶対に!

飲み物だけじゃなくて色々入れれるしね!
スマホだってスピーカーだって。

とにかく汎用性が高いので、
あるに越したことはない!

 

大きくて重いのが嫌だ!
って方はこちらがおすすめ。

組み立ても1分程でできて、
なんといっても軽いのが魅力的。
それでいて丈夫なつくり!

だてに累計10万脚いってないね…!!

でもリクライニングはありません。
そこに重きを置かない人なら
断然これが良さげ!

 

ここで挙げたアウトドアチェアの他にも
良い物がいっぱいあったので、
調べてみてください!!

 

アウトドアチェアって、無限大だ。

 

まとめ

以上がぼくが出した答えです。

いかがでしたでしょうか。

この記事を読んだあなたも
是非参考にしてみてください。

 

新しい世界が、そこにはきっとある。

 

それではっっ!